読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sloth(すろーす)Run

ランと色々なこと 普段はナマケモノ(すろーす)ですが、マラソンにはとことん夢中なランニング日記

練習メニューの見直し

バランス良く練習してきたつもりだけど、サブ3.5のペースでは30km以降に脚だけ売り切るれることが判明。

いろいろ調べていると、近くにヒントとなる記事がありました。

後半の持久力不足を何とかするために辿り着いたのが、ガチユル走!!

最近はてブロのみなさんが練習されてるメニューです。

MacRunさんの記事はこちら

ガチユル走 - MacRun's Blog

ひでちさんの記事はこちら

今日の練習は「ガチ・ユル」走! - ひでちのブログ ~50歳までにサブ3~

エネルギー源には「糖」と「脂肪」があり、

持久力の無いランナーは「糖」ばかりを使って終盤に脚が動かなくなる。

持久力のあるランナーは「脂肪」を優先的に使い、糖を節約して最後まで糖を持たせることができるため終盤まで脚が動く。

ガチユル走を行うことで、持久力を上げるための「脂肪」を優先して燃焼させ、「糖」を節約して燃費のいい体を作ることが出来るそうです。

今の自分は糖ばかり使って走ってるんだ!

早速、昨日と今日でガチユル走を実践してきました。

昨日の結果はこちら。

f:id:yoshi-sloth:20170504210452j:image

今日の結果はこちら。

(今日からガーミンのワークアウトにインストール

f:id:yoshi-sloth:20170504210502j:image

ガチはガチだけに大変だけど、自分はユルがとても苦手なことが判明しました。

意識しないとユルく走れない。昨日は良かったけど今日はキロ6分より速くなるし。

最近キロ6分とかで走ってなかったもんな〜。

ユル(遅く走る)もかなり疲れていい練習になると思うので、10km走はしばらくガチユル走で練習します。

膝の調子が良かったので、この1週間で95km。

走りすぎました。 

明日はしっかり休足します。