Sloth(すろーす)Run

ランと色々なこと 普段はナマケモノ(すろーす)ですが、マラソンにはとことん夢中なランニング日記

洞爺湖マラソン完走記②

(前回からの続き)もう少しお付き合い下さい。

21km〜30km

 ここから洞爺湖マラソン名物のりんごのヘタに突入です。高低差70m、約3kmを上り折返して3kmを下る難所です。(恐らくここで涙を飲むランナーが大半だと思います。去年の自分も洗礼を受けました。)

f:id:yoshi-sloth:20170523122740j:image

f:id:yoshi-sloth:20170523122954j:image

(上図は更新HPより)

 周りはサブ3.5を目指しているランナーばかりなので、何も考えず前の人に付いて行き、ペースを落としても15秒以内(キロ5分15秒)に留めて折り返し地点を目指します。今年の上り3kmはそれほど長く感じなかった。

 下りに入り遅れを取り戻すためキロ4分50秒にペースアップするが、着地の衝撃が脚に疲労を蓄積させる。

 ようやく平地に戻りキロ4分50秒でゴールを目指すが、足取りは重くなる一方。予定ペースより3分の遅れとなる。

30km〜42km

 30km地点の給水所でしそジュースを2杯も飲みパワーを貰ったけど、残念ながらここで脚が売り切れました。(今年もりんごのヘタに負けた。悔しい・・・。)ペースもキロ5分30秒まで落ち始め、サブ3.5の目標はここで途絶える。

 これで一気にテンションも下がり、どこか遠くから悪魔の囁き?が聞こえ始めます。

 ”歩いてもいいよ〜、歩いたら楽になるよ〜、歩けばいいよ〜”

 雑念を何とか振り払い、とにかくペーサーとなる人を見つけて前へ前へ。残り10kmしか無いけど1kmがとにかく長い。(ブログやってなかったら恐らく歩いてました。こんな恥ずかしい内容書けないから。)

 フルマラソン何回走ってもやっぱりキツいわ〜(走る前に来年のサロマ100kmに出ようと思ってたけど、30kmで心が折れるようじゃ無理だな〜。)

 残り5kmとなりゴール地点のタイムを計算すると、グロスで3時間40分を切れる位置にいると気付き、ここから歯を食いしばってキロ5分30秒のペースを何とか維持。

 残り200m、100m、ゴール地点の電光掲示板のタイムを見ると3時間39分を過ぎたばかり。最後の力を振り絞りラストスパートして3時間39分25秒でゴール!!

苦しくて悔しくて、笑顔でゴールできなかったな〜。

レース終了後、大会運営に携わった方や地元の方にお礼の意味を込め、一礼して今年の洞爺湖マラソンを終えました。

 

洞爺湖マラソンのブログに関し、たくさんのご来訪と応援コメントをいただきまして、ありがとうございました。

 

自己ベスト更新という結果は出たけど、目標達成とはならず課題も多く見つかりました。

f:id:yoshi-sloth:20170523221348j:image

3ヶ月後の北海道マラソンに向け、気持ちを新たに再始動します。