Sloth(すろーす)Run

ランと色々なこと 普段はナマケモノ(すろーす)ですが、マラソンにはとことん夢中なランニング日記

サロマに向けて追い込み その1

サロマ ウルトラマラソンまで2週間。

 

ウルトラ向けの練習と言えば、フルを超える長距離走をやるのが定番メニューかと思いますが、個人的に練習強度に対して効果は少ないのかな?と思ったりして(1人で60km走るのが苦手だったり)今回は一度もロング走はやってません。

 

その代わりに、短い距離の2日間セット練を取り入れることで、長距離の不足分を補いつつ同様の効果が出るのを狙っています。

・1日目:スピード走20kmで脚を重くする。

・2日目:重い脚での不整地起伏走20kmで筋力とスタミナに蓋をする。

 

 

昨日はそんな中、セット練1日目の1セット目として「丘のまち びえいヘルシーマラソン(ハーフ)」に出場してきました。

(セット練1日目の1セット目って変な表現)

 

美瑛役場職員による会場前の素敵なチョーク絵。

f:id:yoshi-sloth:20180610171126j:image

 

レース前の儀式。

今回もmasyuさんとシューズ円陣で気合を入れます!

f:id:yoshi-sloth:20180610174651j:image

レース会場で知り合いがいるのは心強いが、2人でちょっと寂しい...。

 

レポは省略して写真のみ

f:id:yoshi-sloth:20180610174727j:image

f:id:yoshi-sloth:20180610174730j:image

f:id:yoshi-sloth:20180610174734j:plain

 

コースは前半10kmを一気に下って 、10km地点から700m、標高差35mの通称「心臓破りの坂」と呼ばれているきつい上り坂があります。

この心臓破りの坂の中間地点で、ゲストランナーの増田明美さんとハイタッチが出来て、坂を走破する元気を貰います。

心臓破りの坂のあとも数回のアップダウンがあるため、下りで消耗し切った脚には優しくありません。
f:id:yoshi-sloth:20180610171119j:image

 

今回の作戦は、”前半勝負で、後半は知らん”でした。

たまには、そんな走り方でもいいですよね?

 

さて、結果は!
f:id:yoshi-sloth:20180610171130j:image

PBを3分30秒更新!!

グロス:1時間31分24秒、ネット:1時間31分16秒)
f:id:yoshi-sloth:20180610171133j:image

スタートから3分台を連発して飛ばし気味w

10kmの「心臓破りの坂」で一気にペースダウン。

そこからズルズル落ちつつも、何とか粘ってのゴールとなりました。

(90分切りは まだまだ遠い)
f:id:yoshi-sloth:20180610171123j:image
f:id:yoshi-sloth:20180610171136j:image
f:id:yoshi-sloth:20180610171116j:image

脚も心肺もしっかり追い込んで、既にヘロヘロ状態。

 

2セット目

自宅に戻って1時間後、ハーフマラソンで脚をつぶしてからの10km走。

(レース会場からそのまま20km強を走って自宅に帰ろうと思ったんですが、変態に磨きを掛ける行為なので自粛させていただきました)

 

ウルトラ仮想50km以降のつもりでスタート。

f:id:yoshi-sloth:20180610171148j:image

スピードは意識せず無理のないペースで走ってキロ6分以内。

けっこうしんどかったが、そこそこのペースで走れている。

やっぱりウルトラの50km以降はメンタルが勝負だ。

 

 

今日はセット練2日目なので、重い脚での不整地起伏走20kmで筋力とスタミナに蓋をしてきます。

今までの実績から、疲労回復には最大2週間必要になるので、セット練もこれで最後。

 

ではでは。