Sloth(すろーす)Run

ナマケモノ(すろーす)のサブ3日記

東京マラソン【完走記1・スタート前】

雨の寒い中、ボランティアされた皆さま、応援いただいた皆さま、ありがとうございました。

また、速報にたくさんのコメントとスターをいただき、ありがとうございます。

 

寒さと連戦の影響からか疲労が半端ないので、平日ランはお休みして週末からJOGを再開しようと思います。

 

それでは、東京マラソンのレポを簡単に。

(来年も走る予定の自分用メモとして、時系列に並べていきます)

起床したのは4時30分。

天気予報をチェックすると、前日の予報を裏切り、15時過ぎからの雨予報が9時の雨予報に変わっていた。気温は6℃~8℃。

雨雲レーダーを見ると 、小雨が終始降り続くようだ。

事前の準備段階から雨は想定していたので、それほどガッカリすることもなく、直ぐに受け入れることができた。

 

朝食を5時に食べ終わり、着替えを済ませて、応援場所をボールペンで手に書いてメモり、6時30分にホテルを出発。

新宿駅近郊にホテルを取っていたため、のんびり歩いて駅まで15分。

駅からは親切に案内があり、それに従い西新宿3丁目にある入場GATE4を目指し5分ほど歩いた。

(混雑を避けるため、入場GATEとゼッケンの色がランナーごとに割り振られている)

f:id:yoshi-sloth:20190305083343j:image

入場時刻の7時前にGATE4に到着すると、既にたくさんのランナーが待っていた。みんな早いw

このあたりから雨がポツポツ降り始める。天気予報外れすぎ。
f:id:yoshi-sloth:20190305083339j:image

入場ゲートでは、前日受付にて装着した、セキュリティリストバンドのQRコード読み取りとゼッケンを確認。

その後、手荷物検査と金属探知機のチェックを受けて、ようやく入場することができた。

(ペットボトルは持ち込み禁止。中に入ると給水所で配られるため心配無用)
f:id:yoshi-sloth:20190305083336j:image

200mくらい歩き、ゼッケンに書かれた手荷物預けのトラックを見つけたところで、服装の最終チェックを済ませ、荷物を預けます。

レースウエアの他に、手袋・アームカバー・ゲイターを装着し、雨対策として、ゴミ袋ポンチョ・100均の合羽・カイロをお腹と背中に1枚ずつ貼って準備完了。

スマホを預けたため、これ以降写真がなくなります) 

f:id:yoshi-sloth:20190305083347j:image

早めに行動しているため、トイレも並ぶことなく済ませることができた。

給水所に立ち寄り、ポカリゼリーとBCAAの粉末が配られていたので、それらを受け取りスタートブロックへ上る階段の前で待機。

(説明が難しいけど、1Fが準備エリアで、2Fに上るとスタートエリアがある)

7時45分になりスタートブロックへの道が開場。

係員の合図とともにCブロック最前列を目指してダッシュ。見事に最前列をゲットできた!!

後ろを振り向くと誰もいなくて拍子抜け。横に2人だけ。

Bブロックはどんどん埋まっていくのに、Cブックの最前列が埋まったのは8時くらだった。

(これが分かっていたら、寒さの中走って並ばなかったのに)

自分と一緒にダッシュした人としばし談笑。

Cブロックは寂しいねーとか、ナイキの靴多いねーとか、ランナー同士だと初対面でも話す内容に困りません。

(ヴェイパーフライとズームフライ多すぎ!!アディダスとアシックス少なかったなー)

 

このままスタート時刻の9時10分まで、約1時間30分しっかり雨に打たれて震えながら待機。

寒さ対策をしたとはいえ、芯から冷え切ってしまった。

 

つづく

(次回はレース編)

 

ではでは。