Sloth(すろーす)Run

ナマケモノ(すろーす)のラン日記

土曜日は追い込み過ぎた

今日は朝ランで10km走ってきました。

 

朝ランでノースリ着る季節は終わったのかな??

天気はいいけど、ラン開始時の気温14℃でメチャクチャ寒い。ぶるぶる。

f:id:yoshi-sloth:20180807190155j:image

 

走る前はEペースの前半(㌔5分10秒)より速く、㌔4分台で走り終えるなんて思ってたけど、お呼びでない感じ。

結果だけ見ると、Eペースで普通に走ってるように見えるが...

各ラップのペースを見ると調子の良し悪しが見えてきます。

f:id:yoshi-sloth:20180807190728j:image

最初の1kmは脚が重く思うようにペースが上がらず㌔5分40秒。

2km以降は体が温まり㌔5分00分ペースまで上昇。脚が重いのは気のせいだったーって感じで走っていると、8km目でペースダウン。

脚がだんだん重たくなってきて、あとは落ちる一方。

f:id:yoshi-sloth:20180807190815j:image

こういうペースの落ち方をする時は、自分が思ってるよりも脚に疲労が溜まっている証拠。

この感じで明日ポイント練習なんかしたら、前回の洞爺湖と同じ結末にたどり着くのは目に見える。(重い脚でフルを走り切る経験としては良かったが)

ラソン3年生の中盤にきて ようやく分かってきた...ような気がする。

追い込み過ぎないことが大切だが、その辺のさじ加減の見定めは今後の課題かな。

それにしても土曜日走ったインターミッテント(仮想30km)の破壊力は想像以上だ。

 

明日はポイント練習で閾値走の予定だったけど、疲労回復を優先して遅めのEペースで(㌔5分29秒)のんびり走りまーす。

風邪引くから、ノースリじゃなく半袖でね。

 

ではでは。